葭風会だより

季節を感じてひとりごと

霜降

朝晩 ずいぶん冷え込むようになってきました。


季節は「霜降」を迎えました。

露を置く、霧が立つ、霜がおりる・・

気温の変化が木々の葉を色づけてゆきます。
楽しみですね。


f:id:kafu-kai:20181023163544j:plain
旧三井家下鴨別邸のお庭、
少し色づきはじめました。

月影

「やすらはで寝なましものを小夜ふけて 傾くまでの月を見しかな」

あの人を想いながら月を見上げる。



f:id:kafu-kai:20181012163355j:plain
鍵甚良房製

お菓子は月影をイメージして。


大徳寺納豆のほろ苦さが、恋の苦さに似て、胸がきゅん

藤袴

f:id:kafu-kai:20181007163732j:plain


千年昔から人々は、この花の香りに魅了されてきました。


中国では、若葉をもんで髪の毛にしのばせたり、湯に入れて浴したりして、身体に香りを染み込ませていたようです。


この風習が日本に伝わり、平安貴族はことのほかこの花を愛しました。

厳島神社へ

カープ 3連覇!で賑わう広島から電車で30分、船に乗り換えて10分。

世界遺産 厳島神社を参拝してきました。

f:id:kafu-kai:20181002162608j:plain

海に浮かぶ鳥居と社殿がとても荘厳です。


今年は平清盛 生誕900年の年で、いろいろな行事が予定されています。