葭風会だより

季節を感じてひとりごと

やまとなでしこ

日本人女性の清楚な美しさをナデシコの花に見立てて言う美称。

昔はいろんなお稽古事で「やまとなでしこ」たる姿を教えてこまれたのでしょう。

でも今や日常では正座をしない生活となり、お稽古事の一番の辛さが正座だと言われる方も珍しくなくなりました。

体の姿勢は心の姿勢と直結しています。
正座をして、姿勢を正しすことにより、適度な緊張感と余裕が生まれてくるように思います。


f:id:kafu-kai:20150719174745j:plain

広告を非表示にする