葭風会だより

季節を感じてひとりごと

野分(のわき)

野の草を吹き分けて吹く強い風、
台風の古称です。


源氏物語「野分」の段。
強い風で部屋のなかのものが荒らされないように、
御簾や几帳などを片付けてしまっています。
ということは、部屋の奥まで見透すことができる・・

こんなときに心を奪われる出来事が起こるもので、
はらはら どぎどきしながら物語は進んでいきます。


今回の台風で大きな被害が出ないことを祈ります。


f:id:kafu-kai:20140809083150j:plain

広告を非表示にする