葭風会だより

季節を感じてひとりごと

香りで親しむ百人一首

「香りで親しむ百人一首

誰もが一度は触れたことのある百人一首


百人一首は、1235年 藤原定家によって選ばれました。
その第一首目が天智天皇の御歌。
天智天皇は、都を近江大津に定め、蒲生野に狩に訪れられており、滋賀県と大変ゆかりのある天皇さまです。

その滋賀県竜王町円覚寺で、お香あそびを通して百人一首に親しんでいただく会をさせていただきます。


春 4月28日(土)
夏 7月7日(土)
秋 10月6日(土)
冬 12月1日(土)

各回 午後1時半から3時半
会費 2500円

お香あそびが初めての方もどうぞお気軽においでくださいませ。


f:id:kafu-kai:20180408090522j:plain


https://www.facebook.com/syakukyouzan.enkakuji/