葭風会だより

季節を感じてひとりごと

百人一首の日

藤原定家の日記「明月記」1235年5月27日の項に、
宇都宮頼綱(親友・嫁の父)の依頼で、山荘の襖に貼るための色紙に、天智天皇から家隆 雅経に及ぶ和歌を書写したとあります。


これが百人一首の原型と言われ、今日が百人一首の日。



※百人一首講座※
毎月第三木曜日 午前 亀岡のカフェ
毎月第三金曜日 午前 近江八幡 Gネット滋賀
毎月第四木曜日 午前 京都 鴨沂会館



宜しくお願いいたします。