葭風会だより

季節を感じてひとりごと

吉野千本桜

悪天候予報の中、がら空きの吉野へ。

なんと雨に降られず、千本桜をひとりじめ

f:id:kafu-kai:20170418135521j:plain

f:id:kafu-kai:20170418135657j:plain

f:id:kafu-kai:20170418135824j:plain


この山の奥深くに、西行は庵を結んでいました。

桜を愛した西行

「吉野山 梢の花を見し日より 心は身にも添はずなりにき」

(吉野山の桜をはるか遠くから望み見たその日から、私の心は花でいっぱいになってしまった)

f:id:kafu-kai:20170418163003j:plain