読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葭風会だより

季節を感じてひとりごと

橘始黄

f:id:kafu-kai:20161203093053j:plain

七十二候「橘始黄」(たちばなはじめてきばむ)



「常世物この橘のいや照りに わご大君はいまも見るごと」大伴家持

(常世の国から伝来した橘の実がいよいよ輝くように、わが君はいつまでも栄えるであろう)


熱海で迎えた朝。
不老長寿の果実 橘が、温かい陽射しを浴びて、たわわに実っていました。

f:id:kafu-kai:20161203093753j:plain