葭風会だより

季節を感じてひとりごと

小雪(しょうせつ)

季節がひとつ進み、二十四節気「小雪」となりました。


f:id:kafu-kai:20161122095226j:plain

陽射しが弱くなり、紅葉が散り始める頃。

標高の高い山からは、雪の便りが届きはじめました。


向寒の候、ご自愛くださいませ。

広告を非表示にする