読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葭風会だより

季節を感じてひとりごと

石峰寺

伊藤若冲が残した言葉
「具眼の士を 千年待つ」
(私の絵を理解してくれる人が現れるまで、千年待とう)


若冲生誕300年ということで、あちこちで若冲展が行われ、たくさんの人で賑わっていますが、

伏見稲荷大社から少し南の石峰寺にあるお墓は、静かにお参りできました。

f:id:kafu-kai:20161105094134j:plain
f:id:kafu-kai:20161105094254j:plain