読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葭風会だより

季節を感じてひとりごと

卯月

四月ついたちの日 詠める
「桜色に染めし衣をぬぎかへて 山ほととぎす今日よりぞ待つ」和泉式部


f:id:kafu-kai:20160401085331j:plain


旧暦ですと四月から夏のはじまり。

「四月一日さん」と書いて「わたぬきさん」とお読みする珍しい名字の方がいらっしゃいます。

昔は四月から衣替え、防寒のために着物に詰めていた綿を抜く日・・ということが由来だそうです。


さぁ 新年度のスタートです。
がんばれ! 新社会人!