葭風会だより

季節を感じてひとりごと

花待つ心

桜の開花予報のニュースが流れる頃となりました。
デパートの地下には桜色のお菓子が並び、心弾みます。


f:id:kafu-kai:20160317203220j:plain


「朝夕に花待つころは思ひ寝の 夢のうちにぞ咲きはじむる」崇徳院


(今か今かと桜を待ちわびるころ、花を思って眠る夢の中で咲き始めています。)


そわそわと桜を待つ心は、昔も今も変わらないのですね。

広告を非表示にする