読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葭風会だより

季節を感じてひとりごと

うらうらと

枕草子から
「うらうらとのどかに照りたる。
桃の花 いま咲きはじむる。
柳などをかしきこそさらなり。
それもまだまゆにこもりたるはをかし。
ひろごりたるは うたてぞ見ゆる。」


(麗らかにゆったりと春の陽射しが照り、
桃の花が咲きはじめた今日、
柳の風情は今さら言うまでもないけれど、
まだ繭にこもっているかのような姿が好き。
葉が広がってしまったのは、うっとおしくて残念だわ。)


f:id:kafu-kai:20160315160442j:plain
まだ繭にこもっている赤ちゃん柳(^^)
f:id:kafu-kai:20160315155928j:plain