葭風会だより

季節を感じてひとりごと

申餅

下鴨神社へお詣り。

帰りに必ず寄る茶店でいただくのは、「申餅」
もともとは葵祭りの申の日に食べられていたようです。
f:id:kafu-kai:20160105173420j:plain

朱華色(はねずいろ)のお餅は、小豆のゆで汁の色。
小豆は魔除けの意味があり、そして申の日にいただくのは「魔が去る」ようにとの願いから。


今日も猿を見つけました(^-^)