葭風会だより

季節を感じてひとりごと

蹴鞠

今日 下鴨神社では蹴鞠の奉納が行われました。


蹴鞠の歴史は古く、およそ1400年前 大陸から伝わり、中大兄皇子と中臣鎌足が蹴鞠の折りに談合、大化の改新につながったのは有名な話です。


さて、蹴鞠の時の掛け声は、
「あり」「やあ」「おう」

これは平安後期に蹴聖といわれた藤原成通(ふじわらなりみち)が蹴鞠の千日行をし満願のとき夢に出てきたといわれる蹴鞠の精の名前です。

その姿は猿だったとか・・


今年はさる年。
いろんなところに猿を見つけてみるのも面白いですね。