葭風会だより

季節を感じてひとりごと

かぶ畑

f:id:kafu-kai:20151119114600j:plain
f:id:kafu-kai:20151119114628j:plain

蕪(かぶ)は頭に通じ、頭(かしら)を目指すようにと武家の間で縁起のいい食べ物として広まったそうです。

また「株が上がる」→「評判が良くなる」ということで、お正月料理にも欠かせないお野菜です。

葉が生い茂り地面が見えなくなるので、「蕪」という字になったとか。


近所の畑でも瑞々しく育っています。