葭風会だより

季節を感じてひとりごと

彼岸の入り

西の遙か彼方にあると考えられている極楽浄土(彼岸)。

秋分は、太陽が真東から昇り、真西に沈みます。
彼岸への道しるべとなる西に沈む太陽を礼拝し、遙か彼方の極楽浄土に思いをはせ、ご先祖さまを拝みます。

f:id:kafu-kai:20150920163945j:plain
f:id:kafu-kai:20150920164037j:plain


ところで、お供えもの、
春は「ぼた餅」秋は「おはぎ」と呼び名が変わります~

広告を非表示にする