葭風会だより

季節を感じてひとりごと

天地始粛

今日から七十二候「天地始粛」(てんちはじめてさむし)という季節に入りました。


「粛」には、縮む、鎮まる、弱まるという意味があります。


朝の空気が肌寒く、あんなに暑かったほんの2週間前が懐かしく感じられます。

広告を非表示にする