葭風会だより

季節を感じてひとりごと

天神祭

天満宮御鎮座の翌々年、天暦5年(951)に社頭の浜から神鉾を流し、流れついた浜に御旅所を設け、禊(みそぎ)を行ないました。
その時に、神領民や崇敬者が船を仕立てて奉迎したのが天神祭の始まりとされます。


榊講という船に乗せていただき、お祭りに参加してきました。

f:id:kafu-kai:20150725210315j:plain
f:id:kafu-kai:20150725210339j:plain
f:id:kafu-kai:20150725210406j:plain

神様がお通りになると、花火が打ち上げられ奉納されます。

この夏も無事過ごせますように。。


f:id:kafu-kai:20150725210558j:plain