葭風会だより

季節を感じてひとりごと

夏の雲

あれ? 梅雨明けたのかな?

と、思わせるような空には、夏の雲。
暑いーっ!

f:id:kafu-kai:20150710215006j:plain

「鳴る神の少し響(とよ)みてさし曇り 雨も降らぬか君を留めむ」万葉集 詠み人知らず

(雷が少しだけ鳴って、曇って、そして雨が降ってくれないかしら・・ そうしたらあなたを引き留められるのに。)