葭風会だより

季節を感じてひとりごと

春一番

春一番とは、立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄りの強い風。
春一番が吹いた日は気温が上昇しますが、そのあとはまた冬型の気圧配置となり、寒さが戻ります。


今日、九州から北陸にかけて「春一番」が観測されたようです。
昨日も今日も気温が高く、気を緩めてしまいそうですが、お水取りが終わるまで油断できません。
どうぞ、お身体おいといくださいませ。

広告を非表示にする