葭風会だより

季節を感じてひとりごと

紅き一枝

元日は北野天満宮へ初詣に。
境内の梅は蕾が少し膨らんできていました。

そしてひとつだけ、みつけました(^^)
f:id:kafu-kai:20150102092009j:plain



降る雪にまごふものかは梅の花 色まさりゆく紅き一枝

(しんしんと降る雪で辺り一面真っ白になってしまったけれど、紅いこの梅の一枝だけは、見失うはずはない)


雪の朝となりました。
この一輪の梅は静かに凛と咲いていることでしょう。

広告を非表示にする