葭風会だより

季節を感じてひとりごと

一陽来復

今日は冬至。

一年のうちで一番陽のあたる時間が短い日。
ということは、明日からはまた陽が満ちてゆく変換点ということで、『一陽来復』といいます。



京都 車折神社では、今日冬至から立春まで限定の御札がいただけます。
f:id:kafu-kai:20141222105457j:plain
http://www.kurumazakijinja.or.jp/ichiyouraihuku2.html
金運アップするそうですよ~


宝くじ、当たりますように(^^)

広告を非表示にする