葭風会だより

季節を感じてひとりごと

したたり

菊水鉾に献上されるお菓子、亀廣永の「したたり」

f:id:kafu-kai:20140716172508j:plain


能の演目にある枕慈童(菊慈童)の中にある
菊の露の滴り(したたり)を飲んで長寿を得たという話に由来のある菊水鉾。


黒糖味の琥珀かんです。
優しい甘さと、涼やかな透明感で
ほんの一時 この暑さを忘れさせてくます。

広告を非表示にする